これは熱すぎる!子どもとカートで真剣勝負!?「F1リゾート秩父」

我々団塊ジュニア世代の幼少期と言えば「サーキットの狼」「よろしくメカドック」「F(エフ)」「頭文字D」「湾岸ミッドナイト」と少し例を挙げるだけでもレースマンガ大盛況でしたよね。

当時はスーパーカー消しゴム一つでレース気分を楽しんでいたわけですが、今やゲームセンターのレースゲーム筐体も実車さながらの操作感となり、家庭用ゲーム機でもシュミレーターレベルのレースゲーム、大人も子どもも楽しめるマリオカートにも迫力満点のグラフィック…。

 

こうなると次なるステージはやはり…。

 

子どもと一緒にカートレース!

 

DSC_0512

というわけでやって来ました「F1リゾート秩父」

 

1000円(3周)からというリーズナブルな料金で本格的なカートレースが楽しめてしまうというお得なサーキット場。(※ JAF会員はさらにここから10%OFF!)

もちろん免許は必要なく、125センチ以上の身長があれば子どもも一人乗りカートでレースに挑めます。

 

初めてだから子どもの一人運転はちょっと不安…。と思うなかれ!運転前にはスタッフによる丁寧な指導があるだけでなく、いざという時のサポート体制もバッチリ。

 

さらに慣らし運転の1周はカウントされずという優しさ!

 

DSC_0515

実際挑んでみた我が家の長女(小2)も当初はアクセルとブレーキを同時に踏んでしまうような有様だったものの、再度スタッフ指導が入ると…。

 

DSC_0522

見事に運転してる!!

 

 

最初の1周は長女を先導しながら運転するも…。どうも一度ハンドルを握ると大人気なくレースに挑みたくなってしまう団ジュニ。

やはりこう叫びたい…。「なんびとたりともオラの前は走らせねえっ!!」

 

car

踏み込むと速ぇ!!!

 

この勢いのまま普通自動車なら確実に事故るという感覚の速度で恐る恐るコーナーリングに挑んでみるも…、難なくクリア!このフィーリングならもう少し踏み込んでもスンナリ曲がれそう!

 

 

コースではタイムの自動計測と電光掲示板表示もあるため、仲間内での貸し切りバトルも相当盛り上がりそうな予感!

 

大人も子どもも大興奮の実写版マリオカート!秋キャンプで秩父訪問の際は是非「F1リゾート秩父」へGO!

http://www.klk.co.jp/frc/

(軍手かグローブは持っていた方がいいよ~!ヘルメットは無料レンタル!)

 

ニポポ

ニポポ

投稿者プロフィール

2005年「B-DASH!」でお馴染みトンガリキッズのメインボーカルとして鮮烈な一発屋デビュー。
その後は趣味の潜入活動や80'sカルチャーを中心に精力的な活動を展開中。
珍スポマッピングサイト「キ号冒険学校(http://namapo.net/)」も更新中!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. これは熱すぎる!子どもとカートで真剣勝負!?「F1リゾート秩父」 | 団塊ジュニアランド! http://t.co/OuyHph3uut

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Instagram始めました

ピックアップ記事

  1. IMG_1949
    名古屋の栄にある目抜き通り南大津通を丸ごと歩行者天国のコスプレ会場にしちゃおうという「ホココス」。 …
  2. IMG_1279
    15万4601人ですってよ。2日間での来場者数。ってことは僕がいかなかったら15万4600人でキリが…
  3. IMG_0872
    ワタクシがちょいちょい書かせて頂いているリクルート系列のグルメバラエティーサイト「メシ通」。 もち…

お知らせ

  1. 01

    2017-2-28

    【完全無料PCゲーム】ポートピア風のトンガリキッズゲーム出てきた

    スーパーマリオブラザーズの曲に載せた「ちょっと早すぎるかもよB-DASH!」のフレーズから12年です…
ページ上部へ戻る